慰謝料請求

慰謝料請求って一体どうやってすればいいの?

夫や妻に浮気の気配があるが、浮気の確たる証拠は何もない。
でも、慰謝料請求をしたい…そんなあなたに慰謝料を「ガッポリ
もらうための方法」をお教えします!

でも、その前に慰謝料請求がどのように行われ、慰謝料の金額は
誰がどうやって決めているかをまず知ってもらいたいと思います。


慰謝料請求は当事者間で示談が成立するのであれば、絶対に
法律家を間に入れないといけないという訳ではありません。

しかし、示談が成立せず、裁判を希望する場合には様々な法律が
絡んでくるため、基本的には弁護士が請求を行います。そして、
その請求を裁判所が受理し、担当する裁判官がその内容を精査
していきます。

請求の内容がどうなっているか?各々がどのような主張をして
いるか?主張に基づく裏付けは何か?どちらに原因があり、
どのぐらいの非があるか?など現在の状況を一つ一つ精査し、
また過去の判例を参考にして慰謝料の金額を決定します。


ここで、慰謝料の金額を左右する大事な要素として挙げられる
のが「浮気の証拠」です。もしここで証拠がないと、どんなに
あなたが“真実”を主張していたとしても、裁判官はその主張が
本当か嘘かを見分けることが難しいのです。

※「浮気の証拠がない」というあなたには、後ほどどうすれば
いいかをお教えします。だから今はこのまま読み進めてください。

 

サイトマップ